電話対応チェックシート

電話一本10万円という言葉を聞いたことがありますか?
例えば、新規のお客様が取引先を探すために貴社に電話をかけてくださった場合。
その電話にもし出損なっていたら、貴社は知らないうちに損失を出したことになります。
もし、電話に出た貴社の社員がお客様の気持ちに応える応対ができたら、そのお客様との取引の第一歩。10万円どころではない利益につながるのです。
電話応対は、単なる通信手段ではなく、利益を生み出す手段になるといえます。
貴社の電話応対は、単なる通信手段で終わっていませんか?

1. 電話のベルは3回までに出ている。 YES/NO
2. 会社の名乗りとともに、電話を受けた社員の個人名の名乗りもしている。 YES/NO
3. 電話の声は聞きやすい高さ、大きさ、早さである。 YES/NO
4. 正しい敬語を遣っている。 YES/NO
5. 電話の内容の復唱、確認をしている。 YES/NO
6. 感じのよい電話応対である。 YES/NO
7. 電話をかけてくださった人を満足させる工夫、提案をしている。 YES/NO
8. 電話の最後にも、社員の個人名の名乗りをしている。 YES/NO
9. 電話応対のマニュアルを社内で作成、更新している。 YES/NO
10. 全体的に見て、社員一人一人の電話応対のクオリティは高く、かつ、均等である。 YES/NO

いくつYESがあてはまったでしょうか?
もし5個以下ならアビットへお問い合わせください。

お問合せ

アビットでは、

  • 電話応対を専門家が客観的に評価
  • サービス改善のための具体的なアドバイス
  • 貴社の状況、要望に合わせたカリキュラムを作成し、実践的な研修

を行っています。

Copyright(c) 2012 アビット株式会社 All Rights Reserved.