ご入社おめでとうございます。

4月も半ばを過ぎてしまい少し遅くなりましたが、社会人1年生の皆さん
“ご入社おめでとうございます!!”
もう新生活には慣れましたか?

今年も新入社員研修を担当して多くの新人さんに会いました。
彼、彼女たちの頑張る姿を見て、こちらもたくさんのエネルギーをもらいました。

この時期、電車や駅には見るからに新入社員とわかる集団がいます。
真新しいスーツやカバン、やや大きめの声で同じ会社の新人同士で話をしています。
心の中で「がんばってね」と応援したくなります。
4月が終わる頃には先輩サラリーマン達の群れにすっかり溶け込んでいくのも毎年の光景です。

2013年の新入社員のタイプが発表されましたがご存知ですか?
「ロボット掃除機型」です。

「機械とはいいながらその動きはどこか人間的で愛嬌がある。
一見どれも均一的で区別がつきにくいが、部屋の隅々まで効率的に動き回り家事など時間の短縮に役立つ。
しかしたまに行方不明になったり、段差から転落して裏返しになった亀のようにもがいていたりする。
能力を発揮してもらうためにはある程度部屋を片付けていることが必要。
新入社員に最初からプレッシャーを与えずコミュニケーションに配慮するなど職場としての受入れ環境を整えることが求められる。」

・・・と解釈されます。

新入社員も大変ですが、受け入れる企業も一生懸命育成方法を考えていることがわかります。

社会に出ると気の合わない人ともうまくつきあっていかなくてはならず、
自分のせいでなくても頭を下げなくてはならないこともあります。
職場で協調性を保ちながらも、自分の意見は上手に主張しなくてはならない。
ストレスと疲れを貯めすぎないように時には息抜きも必要です。

大変なこともありますが、このような経験を積んで人は成長していくではないかと思います。
新入社員の皆様のご活躍を心からお祈りしています。

K.K

Copyright(c) 2012 アビット株式会社 All Rights Reserved.