新入社員に贈る“会社で大切な5つの事”

2月も半ばを過ぎ、最近は新入社員研修の準備に追われています。
毎年フレッシュな新人の皆さんとの出会いは、講師にとっても大きな楽しみです。
そんな新人の皆さんに“会社で大切な5つの事”をお伝えしたいと思います。

1.人間関係

職場での人間関係は、自分で選ぶことはできません。職務を遂行する上で、各々の立場や複雑な人間関係を把握し、円滑なコミュニケーションをとることが重要であることを知っておきましょう。

2.責任感を持つ

会社に入れば新人といえどもプロフェッショナル。失敗や結果に対して責任を持つのも社会人の自覚として必要です。

3.挨拶・返事

挨拶・返事は基本中の基本。新入社員として職場の雰囲気を変えるくらいのフレッシュな挨拶・返事を心がけてください。

4.時間厳守

“時は金なり”という言葉がありますが、自分にとっても相手にとっても大切な時間を無駄にしないよう約束の時間はしっかりと守りましょう。

5.身だしなみを整える

“あなたのイメージは会社のイメージ”です。身だしなみの3つのポイント「清潔」「控えめ」「機能性」を意識しましょう。

これら5つの大切な事を身につけて、社会で大きく羽ばたいていってください。

次回は、新入社員に送る“これだけはやっておいた方がよい5つのこと”をお届けします。

(K.K.)

Copyright(c) 2012 アビット株式会社 All Rights Reserved.